06/05/03 小川山 2

夜めっちゃ寒かった。一人で寝たらいかんわ。今日からオウジーズの面々とも合流。天気はめっちゃよい。

まずはやぶ君にくっついてクジラ岩へ「エイハブ船長」(1級)をやりに行く。ムーブを作ってあったやぶ君はあっさりと一回目で登る。僕はぜんぜんだめ。去年来たときは左のあまいカチを持って右手を出せなかったが、今回は一応手は出るものの、左手がどうにも持ててないのでまったくとまる気がしない。やぶ君はビデオ撮影用にもう一回トライしてまたあっさり登った。さすが。

・やぶ君のエイハブ船長

その後は石楠花エリアへ。グレーディング怪しげな1級を怪しげなカンテを使って登った。

前回「小川山ジャンプ」(三段)けっこう惜しかったというじゅん君だが今回はいまひとつ。

日中は暑くて登る気にならないのでだらだらとすごし、夕方またクジラ岩へ。人多すぎ。クラッシュバッドがじゅうたんのように敷き詰められている。前回登れなかった「穴社員」(3級)はあっさり登れた。「グロバッツスラブ」(初段)に行くとこっちは誰もいない。超薄いマットでちょっとトライしたけど寒くてやる気がなくなってきたので、朝できなかったすぐ近く4級のマントルをやる。ちょうどマントルを返したところに、じゅんくんがグロバッツを登ってあがってきた。あのマットでスポッターはやぶ君だし相当怖いわ。

夜、久しぶりに古今東西をやって、しかもDankanとMayaのおかげで英語だったりしたのでとてもボキャブラリーの勉強になってしまった。

成果

1級? 流れの中に
3級 穴社員
4級 x 1

このブログ記事について

このページは、sotoが2006年5月 9日 00:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「06/05/02 船橋 → 小川山」です。

次のブログ記事は「06/05/04 小川山 3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。