06/05/05 瑞牆

書き中。ビデオは後で。

経緯はよく知らないがオウジーズの人々は、今日あのM井さんに瑞牆を案内してもらうことになっていて、昨日からM井さんちに泊めてもらっている。追っかけて瑞牆へ移動。

瑞牆は小川山のちょうど反対側。人は少なく、とっても雰囲気がいい。「frequent flyers」で見たとおり、落ち葉の広がる林の中に岩が点在している。岩は小川山とおんなじ花崗岩。

移動しながらやさしめの課題をいろいろ登る。

・5級くらいの課題
・M井さんグレード「かんたん」の課題

「frequent flyers」でObeが登ってるクラックでM井君が落ちた(ちゃんと2回目で登った)。僕は3回くらいやったがレイバックが下手なのか、ビビリなのか敗退した。

かなり高さのあるポケットスラブ課題(かんたん)があって、みんな登ったのだけど、室M井さんはワンハンドで登って見せてくれた。とてもやわらかい雰囲気で気さくな人だ。M井さんの足拭きマットでシューズふいた。指も触らせてもらった。初段をサクっと登って見せてくれた。

明日はたっくんの地元の早川ボルダー(山梨)なのでそっちへ移動。久しぶりに風呂に入れた。

成果

合計30級くらい

このブログ記事について

このページは、sotoが2006年5月15日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「06/05/04 小川山 3」です。

次のブログ記事は「06/05/06 早川」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。