2006年7月アーカイブ

レンジ発酵パン

| コメント(2)

060731_1.jpg

パンを焼いてみた。
ほぼ電子レンジの説明書に書いてあったとおり(+チーズと胡桃を入れた)。

けっこうひまなのかも。

06/07/23 小川山 4

| コメント(1)

060723_1.jpg

たっくんとロッキー仲間のYさんとで小川山に行ってきた。

始発に乗って甲府まで行ってたっくんにひろってもらう。朝家を出るときは雨が降っていたけど、甲府の天気は悪くない。小川山も天気は悪くなく、人も結構多かった。

最初は「エイハブ船長」(1級)。GWにきたときは、左の甘いカチからの一手(たぶん核心)が手を出すだけで次のホールドに届かなかったが、今回はそのころよりはだいぶ力がついているはず。ふむ、たしかに前回よりはましで、なんかとまりそうだ。何度かやっていると・・・とまった!しかし右足をガバポケットにあげようとしているうちに落ちてしまった。ほかにも何人かエイハブにトライしていて、みんな核心はそこそこできててマントルで落ちてきている。そのうちの一人が左足を高い位置の大きいスタンスまであげて核心の一手を出していたので、自分もそれでやってみる。うん、この方が良いかもしれない。核心の一手はとまって、しかし左足が滑って落ちた。ほかの人たちは依然マントルではまっている。自分もリップまで行きたい。何度か核心の一手がとまると同時に左足を滑らしたりしていたが、そのうちやっともう一手右手をとばしてリップをつかんだ。マントルはできるような気がしていたので、もらった!と思ったのだけど、次左手を出したときに腕にメガネがあたってメガネずれた!気にしないようにして右ひざをあげ、左手をもう一手とばしたがいいところがおさえられず落ちてしまった。その後も何度かリップまでいったが、結局登れなかった。一緒にトライしていたうちの一人が、いいのぼりで見事に登ってくれたのでまあよしとしよう。

参考:お手本(GWのyabuくん)

たっくんは来週からカナダへ行くそうです。岩場に着くなりビールをあけたりしていたが、それでも穴社長をさくっと登って見せてくれた。

次に「グロバッツスラブ」(初段)をさわってみた。たっくんはこれもあっさりと登ってみせてくれた。自分はメガネホールドをさわれはするけれど、もう少し距離を出さないと何もできそうにない。

最後にビクターへ行って「三日月ハング」(1級)をやる。これもGWにさわってできなかった。そん時は核心の前の右手のつまむホールドの持ち方が良くわからずそこまでだったが、今回は一応そのホールドを持つことはできた。しかしそこから足をはこべない。そのまま左手をとばすことはできるが、それではとまらなさそう。エイハブも三日月ハングも左手のあまいホールドがポイントだが、どーにも苦手だ。左手だとカチ持ちができないし。

5時半ごろに雨がぱらぱらと降り出し、ちょうどいい時間なので引き上げた。

半ばあきらめて家を出たが、結局一日登れてしまった。若干しけってはいたが暑くなくて快適だったし。今回はあまり多くの課題にトライしたわけではないけど、すごくおもしろかった。御岳より小川山のほうが楽しい。

今回はNZから持って帰ってきて以来ほとんど使っていなかったでかいボルダーマットを持っていった。電車でも意外と普通に持ってける。でも小型のマット欲しい。

当て逃げ

自転車に乗ってて、低速で左折する車の内輪に巻き込まれて側面に接触して倒された。傘が折れたくらいで全く被害はないが腹が立つ。

文句を言おうと追いかけたのに逃げやがった。ぶつかったときにボディを蹴っ飛ばしてやったし30m位は走って追いかけたから、気づいていないはずはない。

怒りがおさまらなかったので警察に連絡してしまった。警察の方も雨の中ご苦労様です。別に被害がないから書類は作るといっていたが捜査はしてくれそうもない。余計なことをした。

つーかちゃんとナンバー覚えとけばよかった。冷静にナンバーを覚えようとしなかった自分に後悔。途中で気がついたけど習志野と3310というところだけしか覚えられなかった。ひらがなはわかんなくて習志野のあとは300だったような気がする。黒のステーションワゴンかワンボックス。この辺にすんでるような気がするから警察も本気になれば見つけられるだろうけど、そんな暇なわけがない。

06/07/16 御岳 2

| コメント(1)

060716_1.jpg

一人で電車乗って御岳に行ってきました。快速ホリデーなんちゃらを使うと2時間ちょっとです。着いてみると降ったりやんだりの微妙な天気。マット持ってきてないので人のいるところに行こうと思って、とりあえず忍者返しの岩に行ってみる。と、ボルダラーが二人いた。忍者の岩の右側は乾いていて登れそう。一部濡れてるけど大丈夫。まぜてもらって、ろくにアップもせず忍者をやってみる。む、むずい。核心の一手がとまらない。やさしい1級じゃなかったのか。さくっと登るはずがぜんぜんできませんでした。しかしできそうな気はする。

雨は引き続き降り、二人組はあきらめて帰っていってしまいました。忍者はまだ登れそうです。せっかくここまできたのにまだ帰りたくはない。二人組が井上商店なるところでレンタルマットをやっているという情報を残していってくれたので、その井上商店に行ってみるとマットを借りることができた。1000円です。これはなかなかいいサービスかもしれない。店の人はこの天気で登るの?と懐疑的でしたが、これはまだまだ登れる感じです。去年初めてきたときよりもまし。

マットを持って忍者に戻り、再び打ち込む。たまにいい感じなんだけど、やっぱりできない。そのうちほかのボルダラーもやってきた。

なんか今日は無理そうなのであきらめてほかの課題をやりに行く。といっても濡れてるところが多いし、そもそもそんなにいい課題がない(知らない)。マミ岩を触ってみて左ができて、中央はよくわからなくて、右は下はできたけど上が濡れててやめた。その後、去年も行った砂箱岩に行って、砂箱岩右は下のムーブだけやってできて(上は怖いので省略)、猫砂はやっぱりぜんぜんできなかった。

疲れたのでそれで終了。

うーむ、御岳はそんなに面白くない気がする。課題数が少ないのかな。

ひさしぶりに写真を載っけてますが、新しいデジカメ買いました。「IXY DIGITAL 800IS」です。大きさ、起動時間、シャッター押してからのタイムラグ、画質等々不満があったので。ジム用にモカシムも買ったし、最近金使いあらいかも。

トランポリン - 5回目

| コメント(2)

行きはじめてから5週目!毎週ちゃんと行ってます。

やっぱ週1回だとなかなかうまくなりません。クライミングもそうだけど、週2回行ければだいぶ上達しそうな気がするなあ。水曜はすいてることが多くて今日はマンツーマンレッスンとなりました。一人だと跳びまくりになるのでけっこうきついっす。

今日はローラー、ターンテーブルなんかをやりました。そういうのは結構すぐできるのだけど、背落ち系がまったくできません。なんでだろうなあ?

北海道つながり

今日はYくんとKちゃんと飲んだ。

Yくんは最近しあわせらしい。うらやましいねえ。クライミングよりそっちのほうがしあわせだよねえ。Kちゃんもしあわせそうだし。

少しがんばろうかな。

今日はビールがおいしかった。

NZつながり

昨日、出張でこっちのほうにやってきたYさんとロッキーで一緒に登った。最近登ってないというわりにつよいつよい。話を聞けば13はとうに登って14にトライしているというではないか。みんなどんどん先に行ってしまうなあ。

登った後Kちゃんも交えてちょっとだけ飲んだ。3人とも酒弱いけど。 
GWにJくんたちと登ったときも思ったけど、こういうのってすごく貴重で大切な縁。

明日は今週研修でこっちきてるYくんと飲めるかな。

WAS

| コメント(1)

7月から仮配属となりました。希望したとおり、WASをメインでやってる部門です。

このアーカイブについて

このページには、2006年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年6月です。

次のアーカイブは2006年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。