06/08/22 小川山 5

| コメント(1)

起きたら晴れている。しかし岩はどうせ濡れているだろうから、のんびりと朝ごはんを食べる。またもや朝から豪華。
今回このキャンプ場はキャンプ装備の充実したキャンパーがいっぱいだ。家族で楽しそう。

060822_1.jpg

テントを撤収して、一番乾いていそうなビクターに行ってみる、と、乾いてる。「サブウェイ」(3級)にトライ。ムーブは解決したが結局つなげられなかった。昨日もそうだっだけど最近は詰めが甘い。

060822_2.jpg

続いて「コンケーブ」(3級)。前とは違うムーブで登ってみたりしたけど、これといっていいムーブは発見できない、なんとなく中途半端で強引なムーブ。
「三日月ハング」(1級)もやってみる。前よりスムーズに核心までいけるし、左手も持ててる感じがしたけどやはり足を運ばないととまらないような気がする。結局できず。

戻って昼ごはんを食べる。食べてばっかりだ。

今回はやはり「エイハブ船長」(1級)をやりたかったのでクジラ岩に行く。しかしやはり森の中の課題は濡れていてトライ不可能。一応やろうとはしてみたけど、スタートの左、次の右ともに濡れててすぽーんと滑って落ちた。なのでちょっと早いけどあがり。

帰り道の途中で今月から日本に来ているAさんが働いてるビールとソーセージ屋さん?を通りかかったのでよる。かなり久しぶりあったらなんかすっきりしていたが、相変わらずたくましそうだった。お土産にビールを買う。酵母が生きているらしい。

高尾からは電車。

みなさま、お疲れさまでした。いろいろとありがとう。また行きましょう~

コメント(1)

 う~ん,また瑞墻と小川山に行ったんすね。ホント,関東からは近くて羨ましいな~。
 エイハブ船長,濡れてて残念だったね。blog読んでる感じじゃ,もう少しで登れそうなのにね。でも,かなり上手くなってるみたいで,これまた羨ましいっす。私は全然成長しないよ(;_;)。

このブログ記事について

このページは、sotoが2006年8月24日 00:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「06/08/21 瑞牆 2」です。

次のブログ記事は「スイートブールとコーンパン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。