06/12/31 城ヶ崎 14

大晦日、朝起きると向かいのテントに知った顔が。S田さん、S石くんおひさしぶりです。

今日もシーサイド。朝イチでY佳ちゃんが「虎の穴」をRP。なんか余裕な感じでした。そういえば5年前の大晦日にも、当時中学生の彼女が「シンデレラボーイ」をRPするところを見た。

2日目ということでかなり体は疲れていたが、一応シンデレラにトライ。暑過ぎず、寒過ぎず、昨日に比べコンディションがかなりよいせいか、わりと調子がいい。たまさんがいっていた、右手をとばす前に左手を持ち直す部分、昨日はよくわからなかったが今日はそのタイミングがわかって、持ち直せれば右手をとばす部分もかなりいい確率。トラバースからつなげていって、チリコンの核心ムーブもスローパーのよいところをとり損ねて落ちたけど、ほとんどできそうだったのでかなりいい感じ。

061231_1.jpg
まっきーさん@パンⅡ

世の中には2種類のクライマーがいるらしい。コンペティター(オンサイター?)とレッドポインター。北海道はレッドポインターばっかりだったような気がする。自分もそう。そういう土地柄。レッドポインターといえば吉田和正さんだけど、先週見たときもすごいスピードで登っていた。限られた力を無駄に使うことなくすばやく登ってしまう感じ。一方、S谷さんみたいにコンペもやるクライマーはレストが上手。常に回復しながら、一定の力を常にキープしてゆっくりと登る。そういう登り方だから、昔登った12にトライしても落ちることがない。自分だったら、ムーブを覚えていないと11でも落ちる。そんなにオンサイトに興味がないので、それでもいいと思っていたけど。決して両立しない力ではないと思うので、もっとゆっくり登る力というのもつけていきたいと思う。12aはオンサイトしてみたいしね。

シンデレラ2回目はワンテンを狙ったけれども、トラバースの最初の右手をとばすとこと、チリコンの核心でそれぞれ落ちた。でもかなり疲れていてこれだったから、次回は少なくともワンテンにはできそう。そこから長いかもしれないけど。

S谷さんのスプラッシュはまたもハング上まで。次回はいけそう。
たまさんのシンデレラもまたもチリコンの核心まで。

来年は早々にレッドポイントラッシュといきたいですね。来年もよろしくお願いいたします。

風に吹かれて 5.11a RP
チェシャネコ 5.10d RP
シンデレラボーイ 5.13a/b
シンデレラボーイ 5.13a/b

このブログ記事について

このページは、sotoが2006年12月31日 22:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「06/12/30 城ヶ崎 13」です。

次のブログ記事は「2006年のクライミング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。