2007年1月アーカイブ

07/01/28 PUMP2

ちまたではデートスポットとうわさのPUMP2に行ってきました。よくある倉庫改造型ではなく、建物から専用に造ったというジムはさすがにきれい。ルートの壁はなかなかすごい。

でも今日はボルダー。わざわざ遠くまで行ったのは、もちろん単純に行ってみたかったのもあるけど、コンペに備え一撃力アップトレーニングをしようという狙いがありました。来週のTNFカップのミドルにエントリーしたのです。テープ課題をひとつひとつ集中しながら登る。うーん、4級でも一撃率5割くらい。3級だと3割以下。2級はけっこうがんばってやっと登れたり、登れなかったり。

最近強く感じているのはかぶってるほうが登れてしまうということ。やっぱり肩筋クライマー。うすかぶりは苦手。

いいジムだけどやっぱり遠い、というか行きづらいところにある。帰りは武蔵野線をぐるーっと一回りして帰ってきました。
今度は出会い系ジムとうわさのBPUMPにも行ってみよう。

WXG 11

| コメント(1)

いつの間にか始まってるじゃん。ESPNのサイトでビデオ見れるよ。

07/01/27 武尊牧場スキー場 2

| コメント(3)

一人で牧場へ行ってきました。せっかくだからいろんなスキー場に行こうとも思うのだけど、行ってみてイマイチだったらいやなので、とりあえずコソ練にはちょうどよい牧場へまた行ってしまいました。

朝発日帰りスキーバス、値段的には安いけど往復の時間のわりにやっぱり滞在時間が短いな、着くの昼過ぎだもの。それでもまあ4時間くらいは滑れます。

今日はファイブもやってみた。回ってはいるんだけど、着地が運まかせ、あんまり見えてない。3回やって1回だけ立てた。リスク高いのであんまりやる気にならない。こけるとボードと違って板が外れちゃうときもあるので、最悪後続のボーダーが突っ込みそうで怖い。どうしたら安定して立てるのかな、スイッチの滑り自体をもう少し練習したほうがいいような気がするな。

帰りにどっかのSAでメロンパンを買った。最近パン屋に行くとメロンパンを選ぶ傾向がある。もともとそんなに好きじゃなかったのに。城ヶ崎に行くときの海老名SAのメロンパンのせいかな、あれはなかなか美味しい。味とは関係なくてただの着色料か思うけど、緑色の生地が魅力的。

大先生

まじかー!ロッキー行きたかったなあ。

特別ゲスト

07/01/21 マリンマラソン

| コメント(2)

千葉マリンマラソンに参加しました。

070121_1.jpg

今回は血迷ってハーフにエントリー。大会がまだ先のうちはなんとなく申し込んでしまいますが、近くになって毎回すごく後悔します。結局ほとんどトレーニングはせず。しかも昨日の筋肉痛が・・・

けっこうでかい大会なのに、なんかイマイチな大会でした。マリンスタジアムのグラウンドにゴールできるのは魅力的だけど。給水所は少ないし、水だけだし。仮設のトイレとかも置いてくれてないし。10kmを超えるレースは途中でトイレに行きたくなるのです。距離の表示も人がちっちゃいパネルもって立ってるだけでわかりづらい。

最悪なのはコースの誘導ミス。12kmのパネルの後、13kmがなかなかでてこないな~と思ったら、次に発見したのは17km。それにしてはタイムが変だし、いつの間にかコースを間違えてショートカットしてしまったのか、遅かったから足きりでコースを短くされたのか、とにかくそれでかなりやる気を失いました。

スタジアムに戻ってきたら、やっぱり誘導ミスがあったとアナウンスしていて、2.5km短くなっていたそうです。ま、長くならなかっただけいーのか。

以上、なんちゃってハーフマラソンでした。

18.283km 2時間7分くらい

07/01/20 武尊牧場スキー場

| コメント(6)

T見さんと武尊牧場スキー場に行ってきました。

「ぶそん」じゃなくて「ほたか」と読むみたいです。ゲレンデ内はボーダーが9割以上。
ここのパークはなかなかよいです。きれいなキッカー、レール、ボックス、ハーフパイプあり。

キッカーはとても飛びやすく、今日はそこそこでかいサイズのでもわりときれいにスリー回れた。ジブアイテムには手を出さず。ハーフパイプもほとんどやらなかったけど、一度リップから飛び出して片足を引っかけてボトムに落っこち、片方のスキーをプラットフォームに残置してしまった。ボトムからプラットフォームにあがるのは実はかなり難しく、日頃鍛えたボルダーパワーをもってしてもリップでマントルを返すことができず、結局後ろから来たボーダーに板を拾ってもらった。

070120_2.jpg
サラリーマン発見!

070120_3.jpg
レーサーT見

ここはコソ練にはぴったりです。またこよっと。

タマゴツナサンド

070120_1.jpg

今日はたぶん牧場へ行ってきます。

おうちでx

070119_1.jpg

やっぱ大きいな。
玄箱から大幅パワーアップ、の予定。

時代はスローパーピンチ

なーんかボルダーパワー落ちてる気がするぞ。ルートやるとパワー低下するのか?保持力が足りない!

07/01/14 御岳 3

| コメント(2)

YONEさん、N川さん、徳ちゃんと、電車で御岳へ。最近ロープばっかりだったので、かなりひさしぶりの外岩ボルダリング。

最初はとけたソフトクリーム岩へ。けっこう早い時間に行ったので、かなり寒いし岩も冷たい。御岳は3回目だけど、これまでの2回は増水と小雨だったし、あんまり課題がおもしろかった印象もなかったけど、この岩はお手ごろでおもしろかった。そのうち谷間にも日が射しきて、そうするとけっこう暖かくて快適。天気よくて気持ちがいい。

070114_1.jpg
N川さん@凹角右

070114_2.jpg
YONEさん@9級の課題

070114_3.jpg
徳ちゃん@5級の課題

次に鵜の瀬岩。「鵜」(初段・SD)のスタンディングスタート(1級)をやったけど、どこからスタートなのかよくわからない。高い位置のガバカチからはじめたら2回で登れてしまったので、たぶんスタートホールドが違ったのだろう。この岩はかぶっててジムチック。初外岩の飛び系クライマー徳ちゃんも隣の2級をさくっと登った。まだクライミング暦1年未満、モチベーション高いしクライマー体型だし今年中に抜かれること確実。

070114_4.jpg
N川さん@2級の課題

続いて忍者返しの岩。ここはやはり人がたくさん。しかもみんな難しいのばっかやってる。「エイハブ船長」が登れてからしばらくたってて、その間にけっこう強くなったつもりだったので、「忍者返し」は簡単に登れるだろうと思っていたけど、そうでもなかった。下部の核心は5回目くらいでできたけど、上部が思っていたより難しく、5回くらい上のほうから落ちた。でもできたのでよかった。下の核心は左足をちゃんと置くと成功率がだいぶ上がる。

070114_5.jpg
YONEさん@忍者返し

日が落ちると急に寒くなり、そうすると登る気がうせる。「クライマー返し」、「子供返し」に触ってみたけどできそうな気がしない。

御岳は小川山に比べておもしろくないと勝手に思っていたけど、よく知らないだけかな。今日はかなり楽しめた。とけたソフトクリーム岩は好き。ボルダリングはハードな課題に打ち込むのもいいけど、ぽやぽやしながら簡単な課題をたくさん登るのが楽しい。

笠間と三峰も行ってみたいな。

1級 忍者返し
2級 x 1
3級 x 3

07/01/13 たんばらスキーパーク

一人でたんばらにコソ練に行ってきました。

朝発日帰りバスツアーっていうのを利用。土曜日は値段が一番高いのだけど、それでもリフト券込みなのでわりとおトクです。集合場所まで行くのがめんどくさい、それからスキー場に着く時間遅めです。

本州のスキー場はどこがいいとかまったく知らないけれど、たんばらはHPにキッカーがあると書いてあったので選択。急斜面がなくて中斜面と緩斜面のみ。初中級のボーダーには最適な感じで、たぶん7割以上がボーダーでした。

キッカーは4つあったけど、ノール4mくらいのぽこじゃんテーブルトップで、シーズン最初にはちょうどよい。飛びやすいのは1個だけ。もうちょっとup系のほうが楽、ちゃんと踏み切らないと全然飛べない。棒ジャンからスタートして、360はなんとかできた。でもまだちゃんとタックできてない。

あがるちょっと前になって、偶然会社の先輩たちを発見!スキー場なんてたくさんあるのに、しかも我ながらよくわかったもんだ。ということで帰りのバスはキャンセルして、そちらの車に乗せてもらって帰きました。

風がだいぶおさまった!天気もよい。今日はレッドポイント日和に違いない。しかし今日は昨日以上に人が多く順番待ちが激しい。

070108_1.jpg
順番待ちカード

1便目、思いっきり狙ったトライ。サザンクロス部分は若干ムーブを変更。トラバースは突破したけど昨日より疲れた。ちょっと暑かったかも。でも思った以上にレストポイントで回復できた。しかしチリコンの核心は左手のカチをとりに行くとき、右手の引きつけはよかったけど左手カチのよいところを持てず、次の手がスローパーまで伸びなかった。昨日のほうがよかった。

続いて登攀道場さんがスプラッシュを狙いのトライ。ビデオ撮ってたら風でカメラが三脚ごと倒れた、壊れなくてよかった。いつもどおりスムーズにリップのリーチムーブをこなす。暑かったしハング上のカチ帯はちょっとつらそうに見えたけどついにカンテのガバを保持!あそこまできたら落ちれないでしょう、しっかりレストしてサーカスライト部分もこなし見事RP!おめでとうございます。

かなり時間を空けてのシンデレラ2便目、風が出てきて少し気温が下がり、コンディションは絶好。トラバースはさっきと同じくらい疲れた。レストに入ったときはこりゃ無理かと思ったけど、シェイクしているうちにどんどん回復して来た。チリコンの核心は右手の引きつけは弱かったような気がしたのに、なぜか左手カチがよいところにかかった!そして次のスローパーを保持!!やったー!登れちゃったよ!!!

最初は3月くらいまでに登れればいいくらいに思ってたのにね。チリコン、サザンクロスと順番にこなしてくる中でずいぶん強くなったような気がする。体格的にも自分にちょうどよあってた気がする。自分より小さい人はトラバースの手数が多くなってしかもチリコン手前のガバで足が下に届かなくて休めなそうだし、大きい人はチリコンの核心が辛いように思う。あとは気温と岩のコンディションが重要、今日はよかった。

次の目標はこれといってやりたいのはないけどなんか初段!

登攀道場@スプラッシュ
soto@シンデレラ

風に吹かれて 5.11a RP
風に吹かれて 5.11a 下部だけ
シンデレラボーイ 5.13a/b
チェシャネコ 5.10d 下部だけ
シンデレラボーイ 5.13a/b RP(10th go + チリコンカーンx5 + サザンクロスx8)

07/01/07 城ヶ崎 15

(本人の希望によりS谷さん改め)登攀道場さん、(Y田さん改め)YONEさんと城ヶ崎へ。

風強い!!!これはすごい。天気はよいのに強風で海水が巻き上げられ潮の雨が降る。寒さ対策に一昨日買ったばかりのダウンジャケットがいきなりしおしおになってしまった。風が強すぎて寒い。

070107_1.jpg
混み混み強風城ヶ崎

それでも今日は激混みです。アップを終えてシンデレラの順番待ちを聞いたらなんとすでに6番目!チリコン・サザンクロス・シンデレラでルートが重なるため仕方ないか。エアーダンスなんかも順番待ち激しそうでした。

シンデレラの1便目はトラバースのポケットをとりにいくとこでフォール。今日は岩自体は暖かいしカラカラでコンディションはすごくよいのだけど、風で寒くて指がかじかむのが核心かも。

2便目は初めてトラバース部分を突破、しかもあんまり疲れなかった。チリコンの核心ムーブにもスムーズに入ってカチもしっかり持てていたような気がするけど、スローパーのよいところとり損ねてフォール。まだ自分の中で登れるっていう確信が足りなかった気がする。

もう1便出すか迷っていたらちょうどヌンチャクが回収されてしまったので、3便目は明日に備えてヌンチャクがけ。そしたらサザンクロスの最初のランジの次の左手、いいカチがあるのを発見!微妙に違うとこ使ってた。みんなと同じムーブができないのはこのせいだったのね。何回もトライしてるのに何で発見できなかったんだろ?カチを使ったムーブに即変更。こっちのほうがぜんぜん確実。

登攀道場さんのスプラッシュはビレイヤーが潮をかぶるし今日はちょっと厳しい、ということで今日は1便のみ。こっちもヌンチャクかかったので明日が勝負。

夜はまたいがいが根に散歩に行ったけど、強風で大荒れの夜の海はすごくて、なんか圧倒的な怖さを感じた。

風に吹かれて 5.11a RP
チェシャネコ 5.10d RP
シンデレラボーイ 5.13a/b
シンデレラボーイ 5.13a/b
シンデレラボーイ 5.13a/b

07/01/04 二子山

| コメント(2)

S水さんと二子山へ。二子は初めて。S水さんはかねてより「城ヶ崎はホールドが単調でおもしろくない、二子はホールドが多彩でおもしろい」といっていた。確かにそうかもしれない、城ヶ崎は水平カチとガバばっかり。

祠エリアで10aに取り付いたらいきなりアンダーがでてきた。おおっ!なんかひさしぶりな感じ。続いてコルネをピンチグリップ。むむ、けっこう悪い。ここではこれが持てないといけないのか。その後もサイドやポケットなど登場し、10aでいきなり石灰岩の楽しさを実感してしまった。

070104_1.jpg

メインの弓状エリアに移動すると人がいっぱいいた。これで「並」な混み具合らしい。ところどこと氷柱なんかもあり、しみだしもけっこうある。

070104_2.jpg
Yuji HIRAYAMA

今日は世界の平山ユージが来た!

ユージと30cmまで接近した。
ユージとふたことくらい会話した。
(呼び捨てすみません)

持久力トレーニング中らしく、(大先生にとっては)簡単なルートを一度に何往復も登っていました。自分が短い10aを登る間にとなりでノースマウンテンを2往復されてしまった。午後一番最後に来たのにクライムダウンとか入れて30本は登ったみたい。

今日はもともとたいして登る気がなかったし、ユージ先生にも会えたし満足です。

二子は確かにホールドが多彩、それゆえムーブが多彩でとてもおもしろい。でも寒い。混んでる。遠い。

話がピーマン 5.10a OS
シリアル 5.10c OS
ホテル二子 5.11c OS
悪魔のエチュード 5.10a OS

07/01/03 B-Session

B-Session 2007 第1戦 in 船橋ロッキーを観戦に行ってきました。昨日のP2カップはビギナー~ミドルクラス向けのお楽しみ大会ですが、B-Sessionは日本のトップクライマーが集まるエキスパート向けの大会です。ちょろっと見るだけのつもりだったけど、予選から大盛り上がりでとっても面白く、結局全部見てしまった。いやー見る価値あったね。

070103_1.jpg
ロッキー期待の小学生あづちゃん@女子予選4課題目

070103_2.jpg
予選をおおいに盛り上げたトリくん@男子予選1課題目

予選はもし自分が出てたら、たぶん1課題目がもしかしたらできるかもってくらい。見ていて思ったのは、この場の限られた時間で実力を発揮するのはけっこう難しいということ。力はあるのにムーブがぜんぜん違ったり、残り時間にあせってしまったり。

070103_3.jpg
予選ではただ一人4課題目を完登した大山さん@男子決勝1課題目

070103_4.jpg
随所で会場を沸かせた宮保さん@男子決勝3課題目

女子は尾川智子VS野口あきよの一騎打ち。
男子は松島暁人がやはりダントツに強かった。

ぜんぜん編集してないけどビデオ
女子決勝2課題目(134MB/16分17秒)
女子スーパーファイナル(61MB/7分28秒)
男子スーパーファイナル(67MB/8分13秒)

070103_5.jpg
男子表彰台

070103_6.jpg
女子表彰台

070103_7.jpg
男子予選リザルト(イチヤスさんおしかった!)

070103_8.jpg
女子予選リザルト

コンペは大成功。XcALibURを中心とした運営側のみんなは若いのにすごいと思う。課題もよかったし、雰囲気作りもよかった。てきぱきとした課題の設営も見事。お疲れ様です。

強くなって自分も来年はB-Sessionにでてみたいと思いました。

リザルト

スプラッシュ&シンデレラ

ムーブ研究用に、この間のビデオ。

S谷さん@スプラッシュ(トライ中)
たまさん@シンデレラ(トライ中)

07/01/02 P2カップ

ヨシキ&P2カップに参加しました。

北は北海道、南は沖縄からと、いろんなとこから人が来ていました。60人もあの狭いジムに入るのかなーと思っていたけど、意外となんとかなるものだ。4時間ぶっ続けで登ったので、最後のほうはさすがにヘロヘロで、ポイント稼ぎに走りました。

070102_1.jpg
お年玉抽選会

賞品は順位に関係なくくじ引き。グレゴリーのチョークバックとかもらえたよ。雰囲気もよく、とっても楽しい大会でした。スタッフのみなさまおつかれさまです、ありがとうございました。明日のB-Sessionもいいコンペになるといいね。

ヨシキ&P2

070102_2.jpg
リザルト

外岩製作所 2.0

070101_1.jpg

じゃじゃーん。

Japanese Nationals

年末バタバタと遊んでいたので、今日やっと録画していた全日本フィギュアスケート選手権のビデオを見ました。

男子は高橋大輔かっこよかったね。実況がいっていたように、最後のステップは高橋のための時間だった。去年のオリンピックと世界選手権を観て、織田のほうが総合力は上だと勝手に思っていたけど、そんなことなかったな。今シーズンは精神的に強い。

女子は村主章枝の世界選手権代表落ちが個人的には残念でした。全日本選手権一発勝負の選考はいいと思うから仕方がないけれど、今年の東京世界選手権はぜひ生で観に行こうと思っていただけに残念。優勝の浅田真央から演技後に涙が見えたのは意外で、やはり相当のプレッシャーがかかっていたんだな、と実感しました。

プロトコル

2007年のクライミングの目標

あけましておめでとうございます。

今年の目標はまずは怪我をしないこと。いつも怪我やらなんやらでクライミングができなくなってしまい、そうするとまた10aから再スタートになってしまうので、怪我をせずに細々とクライミングを続けて行きたいと思います。現在両手首と左手中指が怪しいので要注意。

その上で、目標のルートは3本。

シンデレラボーイ 5.13a/b
日高源流エサオマン 5.13b
天然記念物 5.12d~5.13a/b

ボルダーは特に思い入れのある課題はないけど、初段を3本かな?「穴社長」とかもやってみたいな。

今年もよろしくお願いします。

このアーカイブについて

このページには、2007年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年12月です。

次のアーカイブは2007年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。