07/03/11 スノーパーク尾瀬戸倉 2

土曜日はひさしぶりにゆっくりと部屋の掃除などしたものの、日曜日は結局スキーに行くことにした。

今回はぎりぎり過ぎて日帰りパックツアーが申し込めず、どうしたもんかと思っていたら尾瀬戸倉には直行の路線バスがあるではないか。22時新宿発。利用者は4人だけ、スキー場まで行くのは1人だけ。2時半ごろスキー場の目の前のホテルに到着し、朝食付き1000円で仮眠ができる。大広間に1人だけ、座布団7枚と毛布3枚で快適な寝床をこしらえた。パックになってないぶん割高かもしれんけど、快適だし朝から滑れるし、なかなかいいかも。

スキーに行くときにもっとも忘れたくないもののひとつがコンタクトレンズ。しまったはずのところに入ってなくて、忘れたかと思ってかなりガックリしていたら、別のところから出てきてほっとした。と、思ったらスキーウェアの上を忘れてた。こっちはほんとに忘れてて、仕方ないので着てきたダウンジャケットで滑ることにした。結果的には案外快適で問題なかった、見た目は知らんけど。

休日出勤やらお葬式やらでスキーは1ヶ月ぶりになってしまった。キッカーは前回よりも一回り小さくなっていて、むしろちょうどよいくらいかも。前回せっかくいい感触だったのに、今日はなんだかぜんぜんだめ。やっぱりあいだがあき過ぎだ。サブロクがぜんぜん安定しない。それもなんか後傾したり斜めになったりなんだか危ない感じ。いつの間にか左肩が少し痛くなっている。去年も痛めたところ。そのせいでバランスが悪くて軸が安定しなかったのだ、と思うことにしよう。

こういうのは感覚が重要なので、忘れないように週イチくらいで滑りたいけど無理だよなあ。お金もかかるし。スキー1回でクライミングシューズが1足買えちゃうよ。もう雪も少ないし、今シーズンは終了の予感です。短いシーズンでした。5月までスキー場があいている北海道がうらやましいわ。でも今年は北海道もそうもいかんかもね。

このブログ記事について

このページは、sotoが2007年3月11日 22:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「07/03/02-06」です。

次のブログ記事は「メール乗り換え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。