またソール

昨日、Dogenにワックスをかけようとしたら、またエッジがひん曲がりソールが盛り上がってた。気がつかなかったけどまたレールで後ろ足を引っ掛けたのだろう。

ソールの盛り上がりは1mm以下で前回ほどひどくないので、修理に出すのは面倒だしすでにぼろぼろな板だし、ソールを削ってしまうことにした。この滑走面の素材というのは実は厚みは1.5mmくらいしかないのです。この前チューンナップショップでスノーボードの断面図を見せてもらったんだけど、滑走面薄くてびっくりした。何回もチューンナップしてたらすぐなくなっちゃうね。この薄い素材にワックスをしみこませようとがんばっているのです。

メタルスクレーパーを持っていなかったのでサシガネでゴシゴシ削ったらそれなりにフラットになったけど、完全にはフラットに出来ないまま疲れてあきらめた。まあ大丈夫でしょう。

このブログ記事について

このページは、sotoが2008年2月22日 20:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「足根管症候群?」です。

次のブログ記事は「08/02/23 マウントジーンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。