ミラクルボディー

NHKスペシャル「ミラクルボディー」、なんとなく録画していたその第3回を見ました。

第3回は走り高跳びでした。

洗練された技術で飛ぶアテネの金メダリスト、ホルム。
バスケから転向し、たった1年半で世界王者になった天性の肉体トーマス。

2人の肉体の違い、それに応じた技術の違いをハイスピードカメラで分析、わかりやすく解説します。垂直跳びのメカニズムもわかります。ホルムは身長181cm、垂直跳びも60cmしか飛べないんだって。ジャンプフォームが惚れ惚れするほど美しい。

いいわ~、この企画。第1回と第2回も見ればよかった。おすすめ。

このブログ記事について

このページは、sotoが2008年4月30日 21:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「訃報」です。

次のブログ記事は「VOCK」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。