2008年9月アーカイブ

HAPPY7

| コメント(1)

明日から白馬HAPPY7の申し込み開始ですよ~
期待しないで申し込みましょう。

筋トレ

今月後半からは、週の約半分が長野出張となりました。半年~1年くらいそんな生活が続きそう。月曜とか金曜にかかるならちょっとうれしいのに、基本は週の真ん中。シーズンに入ったら何とかうまいことやりたいものだ。

そうするとトランポリン教室に行くチャンスが土曜くらいしかなくなってしまう。なんもしないのもなんなので、今日はわざわざ長野のいわゆる普通のスポーツジムに行ってきた。会社の福利厚生を利用して法人会員という便利なカードを作ってもらった。カード用に写真を撮ったんだけど、写真を見て老けたなーと思う今日この頃。

先月膝の調子が悪くなったのは、お医者さんに指摘されたけど、どうやら身体が硬いせいがある。特にハムストリングスが硬くて、膝が伸びきっていないまま運動するから負担がかかるんじゃないかとのこと。それからきっと筋力不足もある。いわゆる筋トレはあんまりやりたくない。どうせ趣味だし、以前ほど時間もないし、やるなら楽しく実践的なトレーニングがしたいし、その方が効果的だとも思う。筋トレで筋力をつけても、どうせ使わなかったらすぐ落ちてしまう。筋トレが目的となるような筋トレはイヤ。クライミングの場合はそれ自体が最良のトレーニングであり、さらにそれ自体が最高に楽しいから都合がいい(まだトレーニング理論が発展してないだけかもだけど)。スケートとかトランポリンとかも、実践的に身体を動かしていれば必要な筋力は身につくはず。と、思っていたのだが、今日久しぶりに筋トレしてみて思ったけど、あまりに筋力不足。高校の頃とか、クライミングはまりたてのころとか、ちゃんと筋トレをしていたころをを思い出しつつ、軽く筋トレをしてみると、当時と比較してあまりに筋力がなく、腹筋とか丁寧にやると15回くらいできつい。これはいかん。これじゃあトランポリンでもウォータージャンプでも身体が締まらないわけだ。とりあえず、腹筋、背筋、それからスクワットとカーフレイズくらいはやっとこう。

08/09/27 S-air 7

寒かった。
混むのがいやだったのもあって夕方から行ったけど、この寒さでそもそもそんなに混んでいなかったっぽい。冷たい水にモチベーションも下がり気味。

どうも調子が悪く、前回できていたこともできないし、集中力がなくてなんかおもしろくない。足が開く、右手が送れない、それからビデオでコマ送りにして確認してみるよくわかるけど、踏み切りで腰が伸びてないのばっかし。全部タイミング遅れてる。

今日は見事なハーフバックフリップもメイクした。

080927_1.jpg

このスキーは滑走3日目にしてエッジをだめにして一度修理したスキーで、最近もその部分のエッジが浮いていたけれど、ついに今日は完全に剥離してびろーんとなった。調子が悪かったのはこのエッジのせいもあったらしく、右と左を入れ替えて剥離したエッジがアウトサイドになるようにしたら、ちょっと調子が戻った。やっぱりエッジを使って回転をかけてしまってるということか。

寒いし、エッジもイマイチだし、とても最終セッションまではもたず、早々に引き上げ。
これでWJは終わりかなあ。。。

飛び込みビデオ

08/09/23 S-air 6

| コメント(3)

またF木さんとS-air。前回でスタンプが5つたまったので今回は1日券が無料。

ひたすら棒360を練習。360のつもりなんだけど、回転はコントロールできていないので540になったり。前回よりかはよくなってきた感じだけど、安定感がない。右手も左手もしっかり送り続けることが大事で、それができていないときは回転がスムーズじゃない。
腰が伸びきらないのも、踏み切りで足が開いちゃうのも、上体がかぶり気味で、そのせいで上半身と下半身の捻りがうまく作れていないせいという気がする。そのぶんエッジを使って回転をかけているから足が開くのかも。

飛び込みビデオ

08/09/20 S-air 5

| コメント(2)

F木さんとS-airへ。

昼過ぎに到着。台風の影響が心配されていたせいで、土曜日にもかかわらず、ガラガラ。
序盤にスイッチをやってみたりしたらアプローチでふらついてけっこう危ない思いをした。その後は集中力イマイチで、アンナチュラルをやってみたり、フロントフリップをやってみたり。フロントフリップ1回目は笑える。

中盤から1番台に限って棒ジャンプがけっこうよくなってきた。
その勢いで、スピンもすごくいい感触の時期が何本かあって、リップで腰が伸びた感じがあって、しっかり回転もかかって540まで回ってたから、あれはきっとよかったけど、バッテリーが切れててビデオには残っていなかった。そのあと2番台に行ったりしたらまたできなくなった。右手の動きが変だなあ。

2番台は棒ジャンからダメ。

飛び込みビデオ

08/09/14 S-air 4&塩浜

| コメント(2)

昨日はS-airで白川塾キャンプに参加してきました。久しぶりのウォータージャンプです。

今回は360の基礎からはじめたけれど、棒ジャンでストップがかかってやはり棒ジャン特訓。
激混みであまり飛べないのが残念だ。
棒ジャンプ難しい・・・難しすぎる。バランスを崩さないだけの踏み切りはできるが、そうじゃないらしい。確かに自分でも過去に数回これは!って感じのすごい反発を感じる踏み切りがあった気がして、でも最近はそういうのがない。ちゃんと棒ジャンプができたらあの跳ね上げられるような感じなんだろうか。
迷路に迷い込んででられない感じになってきたのでスイッチをやってみたりも。

レッスン後、集中力が切れた感じで適当に遊ぶ。
もう帰ろう、ラスト一本と思って、飛んだのが割といい感じだったので再びやる気が出てきた。
暗くなる時間になると空いてぽんぽん飛べる。でもなんかランディングが見づらい。

2番台は360やろうとすると自然に540まで回る台なので、きれいに540飛べていれば腕を締めれば720まで回りそう。たぶん700ぐらいまでは回った。

今回のレッスンから学んだこと

1. しゃがめ!
アプローチ姿勢が重要。自分の踏み切りはどうもイマイチらしく、何がどうしてどうイマイチなのかもよくわからないが、低く入ると改善されるっぽい。

2.まっすぐ!
やっぱり踏み切りで足が開いてハの字になっちゃう。できるだけまっすぐ入るべし。へたくそなジビングでスキーのエッジがなくなってるせいで踏ん張りがきかないせいじゃないかという気もする。

3.伸ばせ!
腰を伸ばす。360でも伸ばす。これができてない!なんかくの字になってる。最後の方のはちょっとはできたかな、と思ってビデオ確認してみたら全然できてない。できてる人のと全然違う。

できてる人動画
(とてもすばらしかったので勝手にお手本にしてます、ご勘弁を)

できてない人動画

080914_1.jpg
できてる人(逆回り)

080914_2.jpg
できてない人

080914_3.jpg
台が大きくなるともっとできてない人

レッスンはおすすめです。教わらないで適当にやってるのと教わるのではぜんぜん違うと思う。S-airでもなんかぐるぐる回ってる人とかたくさんいるけど、基本がおろそかになってて、間違ったまま間違った動作を繰り返してるように見える人もいる。問題は質。去年までさんざん360にグラブが入らなくて苦戦してきたけど、それは単にちゃんとした360ができてないだけだったと思う。特にウォーターだと着地が曖昧だから、ミュート360のほうがごまかしが聞いて簡単。未だにできないが、きれいな棒360ができればグラブなんて簡単。

それに久しぶりにレッスンに参加してみて、毎回参加してる人たちの上達っぷりにちょとびっくりした。きれいな360スピンや、先月やっと360できるようになったとか言ってた人がなぜかもうミスティー720やってたり。

あと2回はウォーターに行く予定なので、何とか棒360はマスターしたい。

そして今日はこれまた久しぶりに塩浜パークへ。

今シーズンの目標はスイッチでの360そして540なのだ。スイッチをするためには何はともあれスイッチの滑りの技術!そのためにはインラインスケートが一番いいと思われる。
久しぶりなので最初はもうふらふらふらふら。何時間か滑ってやっと先月くらいの感覚になったかな。相変わらずバックロックはできないな。いつになったらできるのか。バックロックができたら連続で滑れるからきっともっと楽しいのに。

夏場はもう暑すぎて大変だったけど、これからはスケートにはいい感じの季節です。

クリアな視界

今日は元旦にひび割れたフロントガラスをようやく交換してもらいました。

運転席側から発生したひびは、フロントガラスの中心付近まで達していました。
夏の間はあまりひびは成長していなかったけど、きっと冬は越えられなかったでしょう。
ガラスは温度差に弱いようなので、冬のデフロスターが危険。高速走行も危険。
ひびがもし反対側までの端まで到達していたら、いったいどうなったんだろう?脱落するのかな?

たまねぎ

080910_1.jpg

たまねぎベーグルはおいしくて失敗もしにくいのでお気に入り。

膝はMRI撮ってもらったけどどこも悪くなかったし、自分の感覚としてもだいぶ普通になってきたので、昨日は約一ヶ月半ぶりにトランポに行きました。ちょっと怖かったので抑えめで。

このアーカイブについて

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年8月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。