08/11/03 カムイ竜ヶ崎

| コメント(2)

F木さんに誘われてカムイ竜ヶ崎へ。

アプローチが幅1mしかないとか、キャニオンになっててコンクリートむき出しとか、雪が汚くてリムーバーでも汚れが落ちないとか、あまりいい噂を聞かかなったのでそんなに乗り気ではなかった。しかし秋になり、雪が融けるスピードよりも雪を作るスピードのほうが早くなったようで、雪は十分にありコンディションはとてもよかった。キッカーはスノーヴァ溝の口よりも大きくて、ランディングも十分な長さがあり、リップの形も悪くない。空間自体が広いのでスノーヴァみたいな圧迫感もない。混むのは仕方ないけれど、これなら十分に練習になる。思ったより近かったし。

ひさしぶりの雪上ジャンプは楽しかった。

ひさびさジャンプビデオ

スタンス狭い・・・

コメント(2)

スタンス狭いより、360のときのハの字が気になるね。クローチングの練習するとか?

ハの字はなかなか直らないね。真下に力が伝わってないんだろうね。

このブログ記事について

このページは、sotoが2008年11月 3日 23:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スポレク滋賀 」です。

次のブログ記事は「08/11/07 カムイ竜ヶ崎」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。