09/01/25 スノーパーク尾瀬戸倉

今日も尾瀬戸倉。

コンディションは昨日よりちょっとだけいい感じ。ハーフパイプが開いていて、TADA君がハーフパイプ好きみたいで、一緒に行ってみたらガリガリで難しいけどなかなかおもしろくて、結局今日はかなりの時間をハーフパイプで遊んだ。

うまい人と自分たちのを比較してみるに、リップの抜け方が全然違ったので、そこを意識してみると少しいい感じになってきた。板はリップの最後まで回さずに、抜けてから回すこと。リップであまり横に移動せず、真上に飛び出してその場に戻ってくるくらいの意識。

午後は斜面下に向かって右側の斜面だけ緩んで飛びやすくなった。左の斜面は日陰でガリガリのまま。夏にインラインでミニランプを少しやった感覚でパンピングを意識したりして、去年よりかは動ける感じだったけど、調子に乗って高さをだそうとかしたら、デッキに板が引っかかってボトムに落ちて頭を打った。またヘルメットに助けられた。ハーフパイプは危険です。リップぎりぎりであんまり飛び出さないでグラブくらいはできたけど、ちゃんときれいに抜けてグラブぐらいできるようになりたい。

しかしレギュラーのエアも、スイッチのエアも、ジブも、そしてハーフパイプもとなるとやりたいことが多すぎる。

このブログ記事について

このページは、sotoが2009年1月26日 00:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「09/01/24 スノーパーク尾瀬戸倉」です。

次のブログ記事は「Winter X 13」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。