09/01/31 カムイ竜ヶ崎

天気も悪そうだし、今週は体調を崩して病み上がりなのでカムイに行ってきました。回数券が3枚目に突入しました。
キッカーがクイックになっているっぽく、自分が下手になっているだけかもしれないけど、踏み切りが難しくてさっぱり棒ジャンが決まらない。スイッチは相変わらずまったくダメ。滑りが改善されないと先がない。
ミュート360は1本は完全にティップを掴んだし自分的にはかなり満足だったけど、ビデオをみるとクロスが甘くてもうちょっとな感じ。やはり掴んでない足を捻りこまないといけないみたいだ。Winter Xを見ていたら、ノーズよりを掴むのは「ハイミュート」って言うみたいね。
今日は720初チャレンジ。めちゃくちゃだが1回だけ立てたので満足。ビデオ見るとスピンは全部かけが早い上に腰が伸びてない。ジブもそうだし基本的にへっぴり腰な人みたいだ。
540にグラブを入れるとしたら、ニアテールがおしゃれかつランディングしやすそうなので左手のテールを練習しているけれど、なかなかうまくならない。完成系のイメージが足りない。左手ミュートはトランポリンでもやってたからできるのに。左手テールもトランポリンで練習したいところ。
その1(棒ジャン)
その2(ミュート360)
その3(360&720)
その4(360)
その5(720)
その6(グラブ&360)
そういえば営業時間が2月17日から変わるみたいです。今は11:00-17:00か17:30-23:00で最大6時間ですが、13:00-22:00の最大9時間いけるようになりますね。しかしナイターは行きにくくなる。

Winter X 13

Skiing Superpipe Men Final Replay
ダブルフリップに1260!タナーでもよかった気がする。
来年はダブルに両サイド1260にスイッチトリックって感じになるんでしょうか。
Skiing Big Air 1st Simon Dumont
Skiing Big Air 2nd Jon Olsson
ヨン様のセイフティーは踵よりではなくてつま先よりをグラブして、スタンスはワイドがおしゃれ。
Skier X Men Final Replay
快挙。
Skiiing Slopestyle Men Replay
スロープスタイルはタイト過ぎて見てる方も忙しいくらい。サイモンがミスティ1080ミュート解放を繰り出し、片足でランディングを決めたのにはびっくり。

09/01/25 スノーパーク尾瀬戸倉

今日も尾瀬戸倉。
コンディションは昨日よりちょっとだけいい感じ。ハーフパイプが開いていて、TADA君がハーフパイプ好きみたいで、一緒に行ってみたらガリガリで難しいけどなかなかおもしろくて、結局今日はかなりの時間をハーフパイプで遊んだ。
うまい人と自分たちのを比較してみるに、リップの抜け方が全然違ったので、そこを意識してみると少しいい感じになってきた。板はリップの最後まで回さずに、抜けてから回すこと。リップであまり横に移動せず、真上に飛び出してその場に戻ってくるくらいの意識。
午後は斜面下に向かって右側の斜面だけ緩んで飛びやすくなった。左の斜面は日陰でガリガリのまま。夏にインラインでミニランプを少しやった感覚でパンピングを意識したりして、去年よりかは動ける感じだったけど、調子に乗って高さをだそうとかしたら、デッキに板が引っかかってボトムに落ちて頭を打った。またヘルメットに助けられた。ハーフパイプは危険です。リップぎりぎりであんまり飛び出さないでグラブくらいはできたけど、ちゃんときれいに抜けてグラブぐらいできるようになりたい。
しかしレギュラーのエアも、スイッチのエアも、ジブも、そしてハーフパイプもとなるとやりたいことが多すぎる。

09/01/24 スノーパーク尾瀬戸倉

戸倉に行ってきました。
昨日の4月並みの陽気というやつのせいで、雪面はカリカリ。硬すぎるせいか、一番大きいキッカーとハーフパイプは結局オープンしなかった。スイッチ練習したり、ボックスやったり、ポコジャンやったりといろいろ。
スイッチはキッズゲレンデで練習したりしたものの、さっぱりよいポジションの感覚が戻ってこず、だめだめでした。
今日は白川塾レッスンでよく一緒になったりしているTADA君と一緒に滑ったけど、飛びのレベルは同じくらい(と勝手に思っている)なんだけど、TADA君はジブが上手で、レインボーレールもフラットダウンボックスもローラーコースターも左右のカーブボックスも全部ちゃんと通せるからすごい。
自分のボックスのビデオを撮ってもらって、何が悪いか少し見えてきた。腰が出ていなくて、くの字姿勢になっているせいで、エッジが立つしすっぽ抜けたししやすいようだ。エアと同じく、しっかり腰を出すようにしよう。
TADA君テールプレス&sotoのへぼっくす&TADA君ノーズプレス
大人気ポコジャン

ぼうぼうレタス day 64

090122_1.jpg
あまり更新しないうちに、すでにぼうぼう。
約1年前に「レタス」と「リーフレタス」を栽培して、「レタス」がよかったと思っていたので今回も「レタス」を植えたけど、どこかで入れ替わっていたらしく、よかったのは「リーフレタス」のほうでした。「レタス」もこんな感じで丸まらないし、「リーフレタス」のほうが適しているのも当然か。

09/01/19 野沢温泉スキー場

月曜日は野沢温泉に行ってきました。日月(自分以外は火も)と家族で長野・松本を旅行し、その2日目、両親を温泉に残してボーダーの妹と野沢温泉スキー場を滑ってきました。
090118_1.jpg
松本城
野沢温泉はぜひ一度行ってみたかったスキー場。けっこう大きくて、ニセコひらふくらいの大きさだろうか。残念ながら天気が悪くて、下部以外ほとんどがガスの中。パークもクローズしていたっぽいし、どんなパークかもよくわからず。体調も悪かったのでそんなに頑張ることもなく、のんびりと滑った。緩斜面でスイッチ練習をしたりもしたが、もうさっぱりポジションがわからなくなっていて、ぜんぜんうまく滑れない。ハの字まくり曲がりまくり。修正しようとしてもぜんぜん修正できず。これじゃあキッカーから飛び出せそうもない。また戸倉のキッズゲレンデでやり直さないと。それかひさしぶりにインラインスケートだな。バックワードスネークができればスキーでもしっかり滑れそうな気がしていたけど、ミニランばっかりであまりそういう練習をしなかったことをちょっと後悔。
野沢温泉には13ヶ所の外湯があって、時間があまりなかったのでひとつしか入らなかったけど、外湯巡りというのもなかなかおもしろそうでした。

09/01/16 カムイ竜ヶ崎

カムイナイターに行ってきました。キッカーが普通になった気がする。
棒ジャンはビシっと決まる確率低いし、スイッチも全然ダメ。あきらかにアプローチでふらふらしてて危なっかしい。サブロクも左足を横に蹴り出す悪い癖がまた出てきてダメダメだ。
無理せず新しいグラブの練習とかした。トラックドライバーはぜひサブロクに入れたところ。レイト気味になるニア側のテールもぜひ覚えたいが、これもなかなか難しい。
その1(棒ジャン&sw180&180&sw360)
その2(グラブ)
その3(グラブ&360)

09/01/12 カムイ竜ヶ崎

3連休最終日はカムイに行ってきました。天気が悪いので3連休は3連続カムイにしたというサトシさんとマサさんたちカムイローカルスキーヤーもいました。
カムイのキッカーはなんかかなりアップ系になったっぽい。1本目はちょっとびっくりしたが、これがなんかすごく飛びやすくてめっちゃ楽しい。
なかなか調子がよいので、前回スイッチ360やったとき回りすぎたりしていたし、思い切ってスイッチ540を狙ってみたら、なんと初トライ立てた!!5回くらいやって2回立てた。今シーズンの目標のひとつがなんでもいいからとにかくスイッチ540立つことだったので、はやくも達成!失敗しているやつも成功しているやつも、空中で上体(あるいはそれ以前に引き手)を先行させ続ける動作ができていないようだ。これはレギュラーの360とかでもあまりできてない。回転が増えるほど、この上体を先行させながら回すことが必要だろう。
アンナチュラル360もやってみたが、引き手が全く動いていない。でも回ったので満足。
いつもやぐらからフェイキーでスタートしていたので、レギュラーでスタートして途中でスイッチしてのスイッチ180とかも練習してみたが、まったくだめだめ。短い時間でいいポジションが作れない。
540はやはり踏み切りが甘くなり、高さが足りない。踏み切ろうと意識すると今度は下じゃなくて横に蹴り出してしまってさらに高さがなくなったり。360もめいっぱい踏み切れている訳じゃないので、スピン全般でしっかり踏み切る練習が必要だ。
その1(sw180&sw540)
その2(アンナチュラル360)
その3(sw180)
その4(ミュート360)
その5(180&360&540)
また最初の1時間のビデオが消えた。メモリーカード変えた方がいいのかな。

09/01/11 スノーパーク尾瀬戸倉

引き続き尾瀬戸倉で滑ってきました。天気は回復し、そこそこなお天気。
白川塾のスピンレッスンもやっていたので、そっちにも参加したいところだったけど、先週のスイッチの復習を優先。たまに雪番長パークでも遊びつつ、キッズゲレンデでスイッチ直滑降練習。このゲレンデは超緩斜面で非常にいいです。
スイッチのポジションはうまい人の間でもかなり差があって理想型がイマイチわからないけれど、サイモン君とかスイッチ1080を回るような人は、足の前後差をブーツひとつ分以上しっかり取っていて、スタンスは狭め。傍目にも安定感が違います。自分がカムイとかで飛んでるときは前後差はほとんどとれてないし、すぐスタンスが広がってしまう。
サイモン君のポジションを目指して緩斜面で練習し、緩斜面ではできるようになってきた気がするけれど、キッカーへのエントリーでそれをやろうとしてもさっぱりできず、キッカーにたどり着けなくなってしまう。斜度のあるところでもできるように練習しないと。
とりあえず前後差なしワイドスタンスのポジションからは、ポコジャンsw360が質はともかくできたりするようになってきた。

09/01/10 スノーパーク尾瀬戸倉

昨日は白川塾ジブレッスンに参加しました。天気は最悪で、絶好のジブ日和でした。白川塾の、特に教わったことのないテーマのレッスンはできるだけ参加しようと思ってます。
正直ジブはあまり好きじゃないです。でも食わず嫌いかもしれないし、ジブアイテムが並んでるのによけるのももったいない。
ジブのエントリーは要は飛びと同じ。基本姿勢が大事。乗るときは右足前か左足前かちょっと迷うところで、確か去年は左足前をやっていた気がするが、普通はスピンの方向らしいので今回は右足前で。
基本のロックスライドがさっぽりうまくいかない。とりあえずエッジが立ってしまう。これは最後まで治らず。あとフェイキーアウトになってしまったり。レールにステップアップするためには、足の前後差はない方がいいらしいが、これを意識してそろえようとすると、上半身が回ってしまいやすくなり、結果フェイキーアウトになってしまいやすい。
一人だとたぶんやらない変形ボックスにも挑戦。レッスンだと周りからガッツをもらえたりします。フラットダウンボックスは成功率3割くらい。斜度の変わり目で身体を落とすとき、左手を意識的にあげるといいような気がした。カーブボックスはさっぱり。右足前の人は右にカーブするボックスの方がかんたんらしいです。どっちもできないけど。
ワイドボックスでの270inとかは、エアでスピンの練習はしていたおかげが270in自体はうまくいくものの、回転を止めることができない。270inした勢いで720くらいまでスライドするとかならかんたん。ワイドじゃないボックスで270inしたららすぐ落ちた。
TADA君がプレッツェルを教わっていたので最後一緒に教えてもらった。当然できないけどとりあえず聞いてみた。エッジをかけるためには、かけない側の足1本でスライドするくらいのバランスがとれてないとダメっぽい。とりあえず、プレッツェルの前に270inの質を上げないとだめで、逆にいうと270inがしっかり回転止めてできれば意外とかんたんだそうです。
しかしまずは普通のロックスライドがいろんなアイテムでちゃんとできるようにならねば。
最近戸倉とかカムイとかで知り合いが増えてきてうれしい。去年は孤独に飛んでいたので。