おめでとう

やぶくんの結婚を祝いに札幌に行ってきました。
土曜日、秀岳荘でじゅんくん、たっくんと再会。まだ黒い。2人は水曜日から札幌に来て神居古潭 と青巌峡に行ってきた模様。北海道はボルダラーにはそんなに魅力的じゃないかもね、モッタに行ったことないからわかんないけど。腹ごしらえに秀岳荘の近くのスープカレーを食べにいったらちょっと辛くしすぎた。その後ユージさんも合流して、秀岳荘で登った。3人は相変わらずナイスバディです。自分はHampi以来8ヶ月ぶりにクライミングシューズを履いた。思ったよりムーブは覚えてた。テープ課題の簡単なのくらいはできた。やっぱり手首はすぽすぽする。
結婚式にはエーコちゃんも合流してNZメンバー5人です。タイチくんもこれたらよかったのに。たっくんは今回のためにスーツを新調してきていて、着慣れない感じです。ユージさんは慣れた感じでかっこいいです。頼りになります。
新郎・やぶくんは結婚式の準備で疲れた様子でなんかやせていて、思わずみんなで笑っちゃった。奥さんはやさしそうかつしっかりしていそうできっと尻にしかれることでしょう。おめでとう!やぶくん。
自分は偶然にも新婦さんのお父様には学生時代大変お世話になっておりました。とても感謝しております。
カメラは忘れましたごめんなさい。
日曜日は時間つぶしにサッポロファクトリーに行き、陶芸教室が面白そうだったので4人で参加してみた。ユージさんは相変わらず捏ねるの大好きですね。じゅんくんだけ手捻りコースでビールジョッキ(ピンチグリップ仕様)を作成。他の3人はマグカップ。けっこう楽しめます。かたちを作るところまで。あとは色を指定して焼きはお任せ。数週間後に送られてくるはずです。
080601_1.jpg
080601_2.jpg
3人は夕方の飛行機で自分だけ夜の飛行機だったので時間が余り、映画でも観ようかとふらふらしていたら札幌駅で新郎にばったりと遭遇。サッポロファクトリーに「じゃがポックル」の引き換えに行くらしい。じゃがポックルってなんか流行っているらしい。知らなかった。一言でいえば「高級なじゃがりこ」だそうです。どこも品薄となっており、事前に引換券をもらって入荷したら取りに行くらしい。やぶ君は高校の友人たちから大量の引換券を預かっていてそれを引き換えに行くらしく、一個あげますよというのでついていって一個もらった。ありがとう。サッポロファクトリーにはけっこうアウトドアショップが入っているので、それらをしばしウインドウショッピングしたあとやぶくんと別れた。
毎月一日は映画の日。「少林少女」が観たかったがちょうどいい時間にやっていなかったので「僕の彼女はサイボーグ」を観た。「猟奇的な彼女」と「僕の彼女を紹介します」はかなり好き。でもこの映画はひいた。綾瀬はるかが好きな人は観てもいいかも。

五本指

最近もう一つ、使い始めたのが五本指ソックス。
今年はニューブーツがあたって足首の不調に苦しめられ、2月中旬以降はずっと古いブーツを使っていたわけですが、3月くらいになって、実は小指側が少しあたっていることに気がつきました。それで、今年のこの足首の不調は、故・新井さんが書いていたように、内側があたるように見えて実は原因は小指側という症状じゃないかと思ったりしたわけでした。でもそうじゃないかもしれないし、ニューブーツを再度直そうという気力はなく古いブーツでずっと滑っていました。
それで、小指側があたるのはなぜかというと、これはたぶんクライミングシューズのせいです女性の多くが外反母趾に苦しんでいると思いますが、クライミングシューズを履くと内反小趾になるのです。程度はたいしたことはないですが、昔はこんな足の形じゃなかったはず。
そこで、五本指ソックスはきっといいんじゃないかと思ったりするのです。慣れると気持ちいいし。ユニクロで330円で売っています。

MBT

クライミングによってますます悪化した姿勢の悪さ(猫背)、左足首の靭帯の怪我に起因すると左足首の稼動域の狭さ、筋力不足、偏平足、そして体全体の左右のバランスの悪さ。スキーやスケートをするのなら、それ自体の練習をするよりもまず体のバランスを整えたほうが結果的に上達が早いのではないかという気がします。
整体やらロルフィングやらにも興味はあるけれど、通うのも大変だしお金もかかる。そこでMBTなるものに手を出してみました。これはきっといいです。シューズとしては高いけど、ロルフィングとかよりは安上がりかつ、外力に頼るわけではないのでその場限りにならず、最終的によい結果をもたらすのではないかと期待しています。
土踏まずを取り戻せ!
最近こっそりいろいろ買っています。この浪費っぷりはヤバイ。

ミラクルボディー

NHKスペシャル「ミラクルボディー」、なんとなく録画していたその第3回を見ました。
第3回は走り高跳びでした。
洗練された技術で飛ぶアテネの金メダリスト、ホルム。
バスケから転向し、たった1年半で世界王者になった天性の肉体トーマス。
2人の肉体の違い、それに応じた技術の違いをハイスピードカメラで分析、わかりやすく解説します。垂直跳びのメカニズムもわかります。ホルムは身長181cm、垂直跳びも60cmしか飛べないんだって。ジャンプフォームが惚れ惚れするほど美しい。
いいわ~、この企画。第1回と第2回も見ればよかった。おすすめ。

ひきこもり

この3連休は健康のため、ひきこもることに決めました。
今日は手首を見てもらいに病院に行ってきた。2ヶ月前に行ったときにクライミングやってみてといわれていたのだけど、スキーばっかりで結局クライミングしなかった。日常生活はなんもなので、クライミングしてどうかわからないと先生も診察のしようがありません。内視鏡で見たときの感じでは治したかったら短縮手術の適用で、でも手首動かして検査してみてもあんまり痛くないみたいなので、このままでよければこのままでいいんじゃないとのことです。
正直今はそんなにクライミングへのモチベーションがなく、このままクライミングやめるなり、ほどほどにするなりにすればそれでいいんじゃないかと思う。でもそれは今は雪があるからだとも思う。スキーには手首は特に問題はなく、コブとかでストックに頼りすぎたり、こけたときとかに変なふうに手を突かなければ問題ない。でも最近たまに行っているトランポリンには問題があって、TFCCは引っ張られる動きより押す動きがだめなので、四つん這い落ちはやらないことにしたし、腰落ちもちょっといやだ。トランポリンとかWJとか、ちゃんと教わって、ちゃんと順序を踏んでやっていけば、一般人でも3D飛べるようになる気がする。夏の間トランポリンとWJをがんばって、ミスティ5あたりの3Dを目指すというのも楽しそうな気がする。
それから今日からBフレッツが開通!

私をスキーに連れてって

銀色のシーズンを見たらなんかとても見たくなったので、DVDを借りてきた。
うん、面白いじゃん。1987年、20年前の映画なんですね。滑走シーンも気持ちがいいし、楽しそうだし、ストーリーも面白いと思う。この映画が巻き起こしたというスキーブームを自分は知りませんが、ブームになったのもなんとなくわかるなあ。

銀色のシーズン

会社帰りにちゃちゃっと見てまいりました。
ひいきめに見ているのでおもしろかったです。楽しめます。みなさまもぜひどうぞ。
スキー映画といえば「わたスキ」なんてのもありましたね。一回見たはずだけどさっぱり覚えてない。どんな映画だったっけ?
ところで、映画にも出てくる大砲みたいの使ったアバランチコントロールって、雪崩れさせた後の斜面を滑るの?それじゃああんまり面白くなさそうな気がするんだけど。

銀色のシーズンとか

最近CMをやたら見かける銀色のシーズン。飛んだり擦ったりするみたいなのでちょっと楽しみにしています。こいつをきっかけに再びスキーがはやったりは・・・しないだろうな。アサヒビールのサイトでメイキングが見れます。メイキング#3のロードギャップはけっこうドキドキです。条件が悪いから仕方ないかも知れないけれど、伸身540であんまりかっこよくない気がする。もうワントライすればもっと格好良く飛んだだろうに。それに着地は映らないんだしもうちょっとシンプルでわかりやすいのにすればよかったのに。
今日はDogenとTMを近くのチューンナップショップに持っていきました。Dogenはソール切り貼りして修復。TMも2回くらいしかジブってないのに若干エッジが剥離していて、ちゃんと直すなら同じくソール切り貼りだけれども、程度が軽いので普通にチューンナップしてソールをフラットにして、浮いた部分はアロンアルファで埋めることになりました。
今シーズンはとりあえず普通にスキー場に行っていますが、お金がかかって仕方がない。調べるとお得そうなシーズン券とかもあるらしいことがわかった。JTB6県18スキー場共通シーズン券は結構いいかもしれない。白馬HAPPY7シーズン券というのも抽選だけど当たれば相当お得。今シーズンはいろいろスキー場に行くとして、来シーズンはちゃんと調べとこう。
長い正月休みも終わって明日から仕事!ほどほどにがんばります。

あけましてひび

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
GALAから実家へ直行し、大晦日は実家で紅白を観て、お寺にお参りに行ってきました。
元旦もお昼になって、家に帰ろうと思って実家の近くにとめていた車に戻るとフロントガラスに50cmほどのひびが。車を買ったときから、フロントガラスの運転席側の下の隅に小石が当たったかのような傷があったけど、そこを起点にひびが伸びている。昨日はひびはなかったと思うけど、駐車中にフロントガラスを叩いたやつでもいるのだろうか。それとも高速道路走行中とかにひび入って気づかなかったのだろうか。
不快ながら走れるけど、これは危険なんだろうかやっぱり。直さないといけないよなあ。

アンモナイト

071116_1.jpg
つなぎ方が甘く、こうなってしまいました。でもつながってるだけマシなほう。
錦糸町の駅前にこういうのありますね。
最近、仕事のやる気が激しく低下しています。飽きてます。秋なのに五月病です。
でも働きマンは面白い。